子どもとアトピーアトピーの原因」は解明されていませんが
●酸化した油
●肉のとりすぎ
●砂糖

食べ物では、この3つが大きな要因だと
言われています。

たとえばポテトチップスなどの酸化した油や
甘いお菓子は、子どもが口にする機会も多く
なかなか避けられないのが現状です。

また、みんな大好きなお肉も
やはり摂りすぎるのはよくないんですね。

超重曹』のセミナー講師でもある岡崎氏は
空気・水・食事と肌に触れるものに
添加物、化学物質などがなければアトピーの症状は
現れないといいます。

症状がでるということは、何かを体の外に
出そうとしているということ。
体からだしたいものがあるということです。

毎日の食事だからこそ、気をつけてあげたいですね。