腸内細菌,ミネラル,重曹21世紀に入って腸内細菌についての研究が進み、

今まで知られていなかった働きが発見されてきています。

その一つが「水素を作りだす腸内細菌がいる」ということです。

さらに、ミネラルから作り出される抗酸化酵素が

水素を作り出していることも分かってきました。

そして、重曹ですが、重曹も水素を出しているということが分かってきたのです。

こちらは作り出すのではなく、分離するのです。

水素分離機能を持っていたということです。

水素は活性酸素を消す分子として分かっています。

水素は抗酸化分子なのです。

腸内細菌、ミネラル、重曹、この3つに意外な共通点があったんですね。

詳しくはセミナーでお聞きください。

セミナーでは重曹の最新知見を学びます。

重曹から学ぶことは沢山あります。共に学びましょう。  岡崎忠則