加齢臭,超重曹,取り除くある年齢になってくると、
なんだか枕や襟首などが臭っているな
と思う時がきます。
それは加齢臭。
加齢臭は男性だけのものと思っていませんか?
実は、女性も加齢臭を発するようになってきます。

 

男性だけじゃない!女性も加齢臭になります

男性は加齢臭の元となる皮脂の分泌が多いので、
男性の方が加齢臭を発することが多いのです。
女性ホルモンのプロゲステロンには皮脂の分泌を抑える作用があります。
更年期がくると女性ホルモンが減少していきます。
それにより皮脂の分泌が抑えられなくなってしまい女性も加齢臭になるのです。

加齢臭を柔軟剤でごまかしていませんか?

加齢臭の臭いが付いたものは普通に洗濯しても
なかなか臭いが取れません。
それは、洗っているようでも臭いの元をきちんと取れきれていないからなんです。
だからといって、いつもより多めに柔軟剤を入れたりして
強い香りでごまかしていませんか?
柔軟剤の香りはほとんどが合成された化学物質のようです。
強い香りは“香害”といわれていて化学物質過敏症の方々は
柔軟剤などの香りを嗅ぐと体調が悪くなってしまうこともあるようですので、
気をつけたいですよね!

超重曹で加齢臭の臭いの元を中和

加齢臭の臭いの元には「ノネナール」という原因物質があります。
この「ノネナール」は酸性です。
超重曹の弱アルカリ性で中和することにより臭いを消してくれるのです。
酸性とアルカリ性の中和作用を知れば、なるほど!と思いますよね♪
洗面器に水と超重曹を入れ、
加齢臭の臭いが付いたものをしばらく浸しておきます。
その後普通に洗濯機で洗ってくださいね。
そうすると臭いは消えますよ♪
一般的な洗濯洗剤よりも、超重曹、または洗濯洗剤と超重曹をブレンドしたもので
洗濯するほうがより効果的です♪